副作用が気になるサイリウムハスク、実際はどうなの?

便秘対策もいろいろありますが、一番重要といわれているのは副作用があるかないかです。

ある種の整腸剤や便秘薬は確かに効果がありますが、化学薬品のために、身体に抗体がついてしまって効かなくなったり、他の疾患の原因になったりすることもあります。

 

整腸剤の副作用について

まずは整腸剤の副作用を取り上げましょう。

整腸剤はその名の通り、本来は腸の調子を整えるものという意味なのですが、実際には下痢がひどくなることがよくみられます。

 

特に整腸剤を飲んでいるときに、喉などに炎症を起こし抗生剤を服用すると一気に下痢がひどくなることがあります。

また人によっては、発疹・発赤、かゆみなどの副作用がみられることで知られています。

 

便秘薬の副作用について

次に便秘薬の副作用を取り上げましょう。

便秘薬の主要成分は「酸化マグネシウム」です。

酸化マグネシウムは常習的に摂取してしまうと、「高マグネシウム血症」という症状が生じます。

 

高マグネシウム血症で死に至った例もあります。

とくに腎臓に欠陥がある人に見られる症状ではありますが、ようは安易に便秘薬を服用するのはとっても危険であるということです。

これらは便秘のときによく使用されるものでしたが、どちらにしても結局は化学薬品であるために副作用の心配を拭うことはできません。

 

◯ ではどんなものが便秘に良いのか?

オオバコという野草から作られたサイリウムハスクは昔から有名です。

サイリウムハスクの特徴は大きく二つあり、ひとつは繊維質が大量に含まれている点です。

この繊維質が便秘の元となる脂分や宿便を除き去ってくれますので、次の日にはすっかりお通じが良くなるというものです。

 

ですから便秘薬、または浣腸剤のように摂取したらすぐに効果があるものではありません。

しかし次の日には効果があります。

 

サイリウムハスクには副作用は無い?

でもやはり心配なのは副作用です。

サイリウムハスクは特定保健用食品に選ばれる位なので安心でしょう。

なぜなら化学薬品ではないからです。

基本、副作用はないのですが、でも妊婦と痩せている人は摂取を控えたほうが良いようです。

 

サイリウムハスクの副作用について

それはこのサイリウムハスクには膨張作用があるからです。

実はこのサイリウムハスクは便秘の人だけでなくダイエットをしたい人も服用します。

なぜなら胃のなかで量が30倍にも膨れ上がるからです。

 

本来栄養を摂取しなくてはいけない妊婦や痩せている人が飲んでいると、栄養不足に陥ってしまいます。

しかしこのオオバコ製品にも粗悪商品も多いので気をつけましょうね。

 

>>オオバコの詳細はこちらです<<