3aマグネシアは慢性便秘の救世主?

慢性的な便秘や妊娠中の便秘に悩んでいる方も少なくないですよね。

特に妊娠中は服用できる薬も制限されますので、我慢するしかないとあきらめている方も多いと思います。

 

しかしこれなら妊娠中の方や授乳中の方も服用できる場合があります。

慢性的な便秘の方も、下剤で腹痛を起こしながら無理矢理排便したり、下剤に耐性ができてしまいたくさんの量を服用するようになってしまっている方も多いと思います。

 

ここから救ってくれるのが3aマグネシアです。

これは酸化マグネシウムが主成分となっていて、腸に刺激を与えるのではなく水分を集めてくることで、硬くなって留まっている残留便を軟らかくして排便を促してくれます。

 

腹痛はなく、耐性もないのでくせにならず安心して服用を続けることができます。

また、3aマグネシアは便秘体質そのものを改善してくれる効果も期待できます。

 

頑固な残留便の排出を助けてくれるので、慢性的な便秘の原因のひとつである残留便が排出できれば腸の動きもよくなります。

耐性がないので、調子が良くなってきたら飲む量を減らすことができるというのもうれしいですね。

 

しかし誰でもすぐに効果が現れるというわけではありません。

服用を初めてすぐに効果が出なくてもあきらめないでください。

これは徐々に残留便に水分を与えていくものですので、時間がかかる場合があります。

 

また、下剤の乱用により腸が弱くなっている場合にも即効性は期待できません。

ある程度のスパンをみて続けてみましょう。

 

つらい便秘と一生付き合っていく覚悟をしている方も少なくないと思いますが、3aマグネシアが解決してくれるかもしれません。

体質だから仕方がないとあきらめる前に、試してみる価値はありますよ。

 

3aマグネシアの服用を続けていて、量を変えていないのに便がゆるくなったと感じたら便秘改善のサインです。

徐々に量を減らして、最終的には何も服用せずに自然な排便ができる健康的な身体づくりをしていきましょう。

 
>>3Aマグネシアの詳細はこちらです<<