乳酸菌革命の評判は本当?成分の働きを調べました

乳酸菌革命は最近特に評判の良い「アシドフィルス」「ブルガリクス」「ガッセリー」「ブレビス」「カゼイ」「ヘルベティカス」等の「ラクトバチルス属」の乳酸菌だけでは無く、オリゴ糖やデキストリン、酵母エキスも使用していて、今までヨーグルトや乳酸菌飲料、整腸剤等を使用していても、思うような効果が出なかった人にも評判が良くて人気ですね。

 

◯ 乳酸菌革命が、乳酸菌商品と比べてみても特に評判が良い理由

 

● 9種類以上の乳酸菌を使用しているので、腸内環境を選ばない事

 

私達の腸内環境は食生活等の生活環境にも大きく左右され、十人十色と言っても過言では有りません。

 

市販されている整腸剤やヨーグルト等の乳酸菌商品を手にとってみるとより伝わり易いと思うのですが、正直な所、使用している乳酸菌の種類少なすぎて効く人と効かない人の差が大きいと思います。

 

ですが、乳酸菌革命には9種類以上の特に評判の良い乳酸菌も使用しているので、比較的どの腸内環境にもマッチすると言う事です。

 

● オリゴ糖も使用しているので、今居る腸内細菌自体も爆発的に増やせる事

 

高純度のオリゴ糖を製造する事は難しく、コスト的になかなか使用される事は無いのですが、自分の腸内に現存する腸内細菌を爆発的に増やす事も可能なので、非常に有効的です。

 

● 水溶性食物繊維や酵母エキスも使用しているので、より理想的な腸内環境に近づける事が可能な事

 

どうしても不足しがちな食物繊維と、腸内に居る善玉菌を活性化させる為に有効的だと言われている酵母エキスが含まれていて、加齢と共に減少してしまう善玉菌にとって共生しやすい腸内環境を作る事が可能です。

 

等が挙げられます。

 

乳酸菌革命の評判が良い理由は?【オリゴ糖について】

 

オリゴ糖の腸内環境正常化に対する知名度自体は乳酸菌には届きませんが、人間には分解する事が出来ない物質なので、ほとんどその働きを変える事無く腸に届ける事が出来、私達の腸内に存在する腸内細菌を増やす事が可能です。

 

乳酸菌革命に含まれている身体に良いと話題の乳酸菌を取り入れつつ、オリゴ糖で既存の腸内細菌を増やす事が出来ます。

 

乳酸菌革命の評判が良い理由は?【デキストリンについて】

 

デキストリンは難消化性の水溶性食物繊維の一種です。

 

なんとなく難しい名前なので馴染みが薄いかも知れませんが、乳酸菌革命に含まれている「難消化性デキストリン」は、日本人の食事の欧米化に伴って作られた食物繊維の一種です。

 

どうしても、乳酸菌やオリゴ糖だけでは食物繊維を補充は難しかったのですが、乳酸菌革命には「デキストリン」が含まれていますので、毎日手軽に食物繊維も摂取する事が可能です。

 

>>乳酸菌革命の詳細はこちらです<<

 

乳酸菌革命の副作用について【危険?】

乳酸菌革命には、乳酸菌だけでは無くオリゴ糖や水溶性食物繊維、酵母等が含まれていますが、天然の成分なので副作用の心配は有りません。

 

ですが、普段から便が軟らかい「軟便体質」で悩んでいる方や、頑固な便秘体質で悩んでいる方が乳酸菌革命を飲んだ場合、一過性の下痢を起こしてしまう可能性も有ります。

 

ですが、副作用では無く、腸内環境が良くなって来ている証拠なので、心配する必要は有りません。

 

乳酸菌革命で副作用?身体に起こる変化の原因

 

先ほどでも少し触れさせて頂きましたが、乳酸菌革命には「乳酸菌9種類以上」「オリゴ糖」「水溶性食物繊維」「酵素」が含まれています。

 

食事環境や体質等で悪玉菌が多い腸内環境である場合、乳酸菌革命革命を摂る事によって急激に善玉菌が増え、一過性の下痢が起きてしまう場合が有ります。

 

乳酸菌革命を飲んで副作用が心配になる位の下痢を起こす事はほとんど有りませんが、そのまま下痢が続く事は有りませんので、特に心配する必要は有りません。

 

乳酸菌とオリゴ糖、デキストリン、酵母の働きによって爆発的に善玉菌が増えますが、徐々に安定していきます。

また、私達の腸内環境はある程度の悪玉菌が存在しないと駄目で、悪玉菌が居ないと食事中の脂や肉を分解する事が出来ません。

 

乳酸菌革命を飲んでガスが沢山出るのは副作用?

 

乳酸菌革命を飲み始めてすぐの頃は、何と無くお腹が張っているように感じたり、いつもよりも沢山ガスが出るような事が有る場合が有ります。

これは、副作用等では無く、腸内の善玉菌の働きが活発になっている証拠です。

 

サツマイモやジャガイモ等を食べるとガスが沢山出る事と同じで、善玉菌の働きが活発化している事が原因です。

 

乳酸菌革命を飲んで効果が出やすい人

 

乳酸菌革命は普段からヨーグルト等の乳酸菌食品や、発酵食品、野菜や海藻等を摂る機会がなかなか無い人にとって、効率良く腸内環境を良くする為に最適です。

 

また、普段から頑固な便秘で悩んでいる人や、特にストレス等を感じる事が無くても下痢を起こしてしまう人、いつもお腹にガスが溜まってしまってなかなかガス抜きが出来ない人、「おなら」が臭くて困っている人に効果的ですね。

 

おならが臭くなる原因は、「動物性タンパク質」を分解する時のガスが原因です。

乳酸菌革命なら、動物性タンパク質を分解する時に発生してしまう悪玉菌の増殖を抑える事が可能ですし、酵母エキスとデキストリンの働きで肉や油物の吸収を抑える事が出来ます。

 

>>乳酸菌革命の詳細はこちらです<<

 

乳酸菌革命と下痢の関係|整腸剤や乳酸菌商品とは違う理由について

乳酸菌革命は下痢の原因となる悪玉菌の発生を抑える働きがあり、体質の改善に効果的です。

 

市販されている乳酸菌飲料やヨーグルトは、消化液に分解されてしまう事や、飲む人の腸内細菌に合う合わないが出て来てしまうので、正直、下痢や慢性的な便秘の改善が出来ない事が多いのが現状でした。

 

乳酸菌革命が下痢体質の改善効果的な理由について

 

通常、健康的な便と言うのは、水分が7割から8割程度の状態の事で、下痢と言うのは水分が8割から9割以上の状態を言います。

 

元々、軟便体質で色々な整腸剤や環境の変化、偏った食生活を続けてしまっている事等でも簡単に下痢を起こしてしまいます。

 

ですが、身体の機能を考えると、下痢をする一番の理由は、「身体の中に有る悪い物質を出す」事です。

その代表例が「食中毒」と「風邪による下痢」で、身体の中に溜まってしまう前に下痢を起こして出してしまいます。

 

◯ 下痢体質は何故起きてしまうのか

 

「食中毒」や「風邪」でも無いのに下痢が起きてしまう原因は、腸内細菌の中で毒素を吐き出す「悪玉菌」が腸内で増殖してしまっているからです。

悪玉菌は「揮発性アミン」「硫化水素」「アンモニア」「スカドール」「インドール」等の身体に大きく負担をかける毒素を多数排出してしまいます。

 

乳酸菌革命には、この下痢が起こる原因物質の1つである「悪玉菌」を減少させる働きが有り、下痢体質の改善に効果的ですね。

 

乳酸菌革命が他の整腸剤等と違う具体的な理由

 

冒頭でも少しだけ触れさせて頂きましたが、乳酸菌には「効く乳酸菌」「効かない乳酸菌」が有り、その答えは、その人の腸内細菌を知らべてみないと分かりません。

 

ですので、「この◯◯(乳酸菌の名前)が腸に届く」と記載されていて、期待して購入しても効かない場合が多いのが現実です。

 

その点、乳酸菌革命は9種類以上の主要な乳酸菌だけでは無く、腸内細菌の直接的な栄養となる「オリゴ糖」、腸内環境を良くする働きのある水溶性食物繊維「デキストリン」

腸内環境だけでは無く、健康増進効果のある「酵母エキス」等が含まれています。

 

乳酸菌革命を飲んで下痢体質を改善する為には、どれ位の期間が必要?

 

乳酸菌革命は62粒入りで、目安としては毎日2粒飲むのが基本です。

ですので、約一ヶ月分含まれています。

 

こればかりは個人差が大きく関係していますが、乳酸菌革命を飲んですぐ~1週間位は、腸内環境が徐々に変化して行きますので、一時的に下痢が酷くなったり、逆に便秘になる可能性も有ります。

 

ですが、3ヶ月以上継続して来た辺りで腸内環境が理想的な状態になりますので、ある程度の継続は必要だと思います。

 

>>乳酸菌革命の詳細はこちらです<<