イサゴールが効かない人はどんな人?継続は力なり?

特定保健用食品「イサゴール」は効かないと言われている時が有りますね。

実際の所はどうなのでしょうか?

 

これはオオバコを使用した健康食品の事だけでは無いと思いますが、効果がすぐにあらわれる人と、弛緩性便秘等で効かなくなってしまっている人、ある程度継続して飲み続けていくうちに効果があらわれてくる人とに別れて来てしまいます。

 

イサゴールが効かない人はどんな人?

 

イサゴールは、食物繊維を多く含み、コレステロールの低下や腸内環境を整える効果があると厚生労働省が、特定保健用食品として認めているものですので、安心して飲むことが出来る食品です。

 

「赤坂ロハス」と言う製薬会社が販売している事も有り、頑固な便秘で悩む人だけでは無く、特に健康志向や美容志向が高い愛用者が、増え続けている理由の1つかも知れませんね。

 

イサゴールが効かないタイプの人というのは、暴飲暴食等の無茶な食生活を継続したままにも関わらず、イサゴールを飲むだけですぐに痩せることが出来ると思っている人、脂っこい食事や高カロリーのお菓子などを毎日食べている人です。

 

反対に効果がある人は、便秘などが最近気になりだした人、食事の量を減らした代わりに間食が多くなった人などです。

 

口コミなどでは、すぐにイサゴールを飲んだ翌日には、自然と排便することが出来たという人と、何日も出ずにあきらめかけた時に便秘が解消できたという人もいます。

 

このようにある程度は個人差によっても効く人、効かない人というのが出てくるわけですね。

 

また、何週間も飲んでも効かないからと言って、すぐに飲むことをやめてしまった人にも効果が出ないまま終わってしまいます。

 

しかし、イサゴールの特徴は、胃の中に入ると水分を吸収し膨らみながら、コレステロールなど老廃物を吸着して腸内に運んで行きながら、腸内にある水分、老廃物をも吸着し、体外に自然に排出するように働きかけていきます。

 

イサゴールは腸内環境を整えてくれながら腸内の蠕動運動を助けてくれますので、イサゴールが効かないと思われている場合は、まず、脂っこい食事や高カロリーの食事を控えてみるのが一番の近道になります。

 

その食事の代りに、イサゴールを毎日2回、朝と夕、1スティックをお水などで溶かして飲む習慣をつけるとより効果的ですね。

 

そうすることで、食事の量を控えても満腹感を得ることが出来ますし、コレステロール値を下げてくれますし、便秘解消にもつながってきます。

 

厳密に言うと主成分の「オオバコ」に関してですが、イサゴールが効かない場合は、特定保健用食品には認定されないはずです。

なので、効かないということはありません。

 

継続して飲むことで、効果がだんだんとあらわれてきますので、継続して飲み続けるようにするのが理想ですね。

 

お腹の中に溜まった老廃物もきれいさっぱり体外に排出してもっと綺麗になりましょう♪

 

>>イサゴールの詳細はこちらです<<