食後 イサゴール

イサゴールは、基本的にいつ飲んだらいいという時間などは決まっていないのですが、便秘を解消したいと思われる人の場合は、食前か食後に飲む方がより効果が期待できます。

 

その時、コップ1杯のお水を多めに飲むと朝、すっきりと自然に体外に排出することができると言われています。

 

生活習慣病が気になる場合も食後?

また、コレステロールが気になっている人の場合は、食事で摂取しすぎたコレステロールを下げるために1日2回以上、食前か食後のどちらかすぐに飲むようにしましょう。

 

そうすれば、胃の中に溜まっているコレステロールなどをイサゴールに含まれている食物繊維が包み込むように胃から腸へと運んでくれ、小腸で吸収されることなく、大腸に運んで行ってくれます。

 

コレステロールが気になる方でイサゴールを飲まれる場合

ただし、コレステロールの方の場合は、効果が出るまでに多少時間がかかってしまうかもしれませんが、継続的に飲み続けることで、コレステロール値も下がっていくと言われています。

 

イサゴールを飲んでダイエットしようと考えている人の場合は、イサゴールを飲むと脂肪を燃焼してくれて、脂肪を分解する成分が含まれていると思われがちですが、このイサゴールには、脂肪をエネルギーに分解してくれる成分などは入っていませんので、誤解しないようにしましょう。

 

つまり、イサゴールは、脂肪を燃焼する成分など、直接ダイエット効果につながるものが、入っていない代わりに食前30分前に1袋お水に溶いて飲んでおくと、お腹の中で、サイリウムが徐々に膨張し始め満腹感が得られるようになります。

 

満腹感が得られることで、少量の食事の量でも「食べた」という感覚になりますので、自然と食事の量を減らすことが出来ます。

さらに、食後に飲んでおくと、間食などをすることもなくなりますので、規則正しく食事ができるようになります。

 

イサゴールは、このように食前、食後など基本的に決まっていないので、食前に飲んで少量の食事にするか、食後に飲んで、間食を控えるように習慣づけるなど、自分に合ったスタイルで飲むことが出来ます。

 

便秘で悩んでいる人もイサゴールを食後に飲む?

便秘で悩んでいる人の場合は、夜、食後に飲んで、朝すっきりできるというメリットもありますので、是非、試してみてください。

ただし、お水などで溶かした後は、すぐに飲むようにしましょうね。

そして、追加のコップ1杯のお水も忘れずに飲みましょう。

 

>>イサゴールの詳細はこちらです<<

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す